初級放射線第9版第1刷正誤表

 

ページ

P67 2

最大飛程は542×1.17133

最大飛程は542×1.7133

P80

1112

μm=μ/ρ

μm:質量減弱係数

ρm=μ/ρ

ρm:質量減弱係数

P185

11

200×

200×

P222

1

3.3で述べた

3.4で述べた

P210

4.1

 

 

 

 

P211

2〜↓4

白血球は起源や形態から,リンパ球,顆粒球,単球に分類され,さらに顆粒球は,酸性や塩基性の染色液によく染まるか否かや形態の観点から,好酸球,好中球および好塩基球に分類される.

白血球は起源や形態から,リンパ球と顆粒球に分類され,さらに顆粒球は,酸性や塩基性の染色液によく染まるか否かおよび形態の観点から,好酸球,好中球,好塩基球および単球に分類される.

P355 4.2

特定設計認証

設計認証

P388  4

BM型輸送物,BU型輸送物及びIP

BM型輸送物,BM型輸送物及びIP

P472  9

6.6.41A(2)及び2(1)

6.6.42(1)

P473  7

6.8.1(4)

6.8.1(6)

P473  8

6.8.1(7)

6.8.1(9)

P475  2

7.61

761

P477  8

6.7.4

6.7.3

 

 

 

 

初級放射線第9版第1刷・第2刷共通の訂正

 

 

薬事法改正による訂正

 

P312  10

医薬品,医療機器等の品質,有効性及び安全性の確保等に関する法律(以下薬機法と呼ぶ)

薬事法

P312  11

医薬品,医療機器等の品質,有効性及び安全性の確保等に関する法律施行令(以下薬機法施行令と呼ぶ)

薬事法施行令

P329  9

薬機法

薬事法

P329  6

薬機法第2条第17

薬事法第2条第16

P330  3

薬機法

薬事法

P330  4

薬機法施行令

薬事法施行令

P334  12

薬機法

薬事法

P422  1

化粧品,医療機器又は再生医療等製品

化粧品又は医療用具

P422  2

薬機法

薬事法

P464  10

薬機法

薬事法

P465  8

薬機法

薬事法

 

 

放射線障害防止法の一部改正による訂正

 

P387  14

ト 放射性同位元素の使用等に必要な書類その他の物品(放射性輸送物の安全性を損なうおそれのないものに限る.)以外のものが収納され,又は包装されていないこと.

ヘの項目の次に挿入

P388  8

削除

チ 放射性同位元素の使用等に必要な書類その他の物品(放射性輸送物の安全性を損なうおそれのないものに限る.)以外のものが収納され,又は包装されていないこと.

P389 

6.114

L型の欄

 

 

最終更新日 2016年1月21日

 

正誤表に未掲載の誤りを発見された方は是非ご連絡をお願いします。