平成29年度放射線取扱主任者試験

 

 

は じ め に

放射線取扱主任者試験は、「放射性同位元素等による放射線障害の防止に関する法律」に基づく国家試験です。

第1種・第2種放射線取扱主任者免状は、放射線取扱主任者試験に合格し、かつ、所定の講習を修了したものに対し原子力規制委員会より交付されます。

1.放射線取扱主任者試験

 1.1 試験の区分

  1. 第1種放射線取扱主任者免状に係る試験(以下「第1種試験」という。)
  2. 第2種放射線取扱主任者免状に係る試験(以下「第2種試験」という。)

 1.2 試験地
         札幌(東海大学)
         仙台(東北学院大学)
         東京(成蹊大学)
         名古屋(名古屋工業大学)
         大阪(大阪商業大学)
         福岡(九州大学)

 1.3 試験の日時及び試験課目

  (1) 第1種試験

  8月23日(水)………(第1日目)

   物理学、化学及び生物学のうち放射線に関する課目

   物理学のうち放射線に関する課目

   化学のうち放射線に関する課目

  8月24日(木)………(第2日目)

   放射性同位元素及び放射線発生装置による
   放射線障害の防止に関する管理技術

   並びに放射線の測定技術に関する課目

   生物学のうち放射線に関する課目

   放射性同位元素等による放射線障害の防止に
   関する法律に関する課目

  () 第2種試験

  8月25日(金)

   放射性同位元素による放射線障害の防止に関する
   管理技術T

   放射性同位元素による放射線障害の防止に関する
   管理技術U

   放射性同位元素等による放射線障害の防止に
   関する法律に関する課目

 1.4 受験資格

   特に制限はありません。

2.受験の申込み

 2.1 受験の申込みに必要なもの

   a 受験申込書一式(下記(1)(3)の書類)

    (1) 放射線取扱主任者試験受験申込書

    (2) 写真票

    (3) 資格調査票

   b 写真(写真票貼付用 縦4.5cm×横3.5cm

   c 受験料(口座振り込み
または原子力安全技術センター本部(文京区)
現金を持参)

   第1種試験、第2種試験を両方受験される方は、
   各々の受験申込書が必要です。

(受験申込書は第1種、第2種どちらにも使えます。
両方受験する方は2通必要になります。)

受験申込用紙をご希望の方は、原子力安全技術センターで配布しております。詳細は原子力安全技術センターのホームページをご覧ください。

 

 2.2 受 験 料

  1. 第1種試験         14,300円
  2. 第2種試験         10,200円

 2.3 申込受付期間

 (1) 受付期間

   平成29年5月15日(月)から
   平成29年6月19日(月)まで

  (郵送して受験の申込みを行う場合には、書留で
   平成29年6月19日の消印があるものまで)

  (2) 受付時間

    月曜日から金曜日までの午前10時から正午まで
   及び午後1時から午後5時30分まで。
   (土・日・祝日を除く)

 2.4 申込先及び問い合わせ先

   公益財団法人 原子力安全技術センター 
   放射線安全事業部
安全業務部 主任者試験グループ

   〒112-8604 東京都文京区白山5丁目
   1番3―101号 東京富山会館ビル4階
         tel 03(3814)7480

西日本事務所

   〒550-0004 大阪府大阪市西区靭本町1丁目
   8番4号 大阪科学技術センタービル3階
         tel 06(6450)3320

 

 

3.合格の発表

   合格者には原子力規制委員会より合格証交付。

   合格者の発表は、官報で公告されます。

また、合格者の発表は、下記に掲載されます。

・原子力規制委員会のホームページ

・公益財団法人原子力安全技術センターのホームページ

 


107-0061 東京都港区北青山2の12の4 通商産業研究社

TEL 03−3401−6370  FAX 03−3401−6320


戻る